また今度

やる気だそうったってそうはいかない

高めのパフォーマンス料

私、政治とか国会とかあんまり詳しくないんだけどさ、
国会中継とか見てるとなんか嫌な気持ちになる。
討論番組とかも好きじゃないけどさ、その根底にあるのが発言者たちから滲む意地の悪さなんだと思う。
解決のために必要な話し合いやヒアリングなら全然平気なんだけどさ、テレビでよく見るそれは
嫌みの応酬で本当に解決する気あるのかなって、なんとなく誰も信用できない。
どれだけ嫌みで攻撃力の高いセリフを言えるかを競ってるように見える。
そんなパフォーマンスなんてわざわざ立派な国会議事堂でやらなくていいし中継しなくていい。
総理の家でタコパしながらやれば?
タコ焼き器いくついるんやろ。

きっとあの人たちいっぱいお金もらってんだよね、お給料として。
それってきっと私たちの税金ってことよね。
税金払って嫌な気持ちになる嫌み合戦のパフォーマンス見せられてもなぁ。
ドラマの再放送してもらったほうがまだいいや。

「野党としては〇〇問題に加えてさらに今回の件で不信感をあおり、
政権の体力の奪いたいという...」みたいな記者の言葉があったけど、
政権の体力奪うとかなんかうんざりする。
政権奪いたいのわかるけどさ。
政権奪取してそのあとどうすんの?
立場変わって嫌み合戦ならもういいよ。面白くないもん。
嫌み合戦のキャスト選定のための選挙なら行きたくなくて当然じゃないのかなー。

まぁ、政治とか全然わかんないけど。
バカな主婦としては、解決しようとする気が見られないものに家計から税金を捻出するのが嫌でたまらないなと思ったの。

今日の夕飯何にしようかな。